• ブランド商品一覧
  • みんなの口コミ
豊盃米らしい広がりのある豊かな香りに加え、新酒のフレッシュ感と米の旨味が十分に堪能いただける飲み口への仕上がっている。
ほのかな立ち香は、清涼感の中にふっくらした米の香りを感じます。口に含むと、口中に広がる含み香、豊かな香りに加え、米の奥深い味わいを感じるお酒です。。
たっぷりとした豊かな旨味と爽やかな酸味
穏やかな青林檎系のフルーティーな香。口に含むと、スッキリとした優しい飲み口の中に、ふくらみのある深い旨味が広がってきます。
豊盃のために特別栽培した山田錦を使用して丹精込めて仕込んだ純米大吟醸。とても香りが良く、飲み口がやさしい仕上がりになっております。
華やかな吟醸香、口当たり柔らかく、クリアな酒質の中に上品な含み香と優しい旨みが心地良く広がり、ふくらみ過ぎずスッと消えていく味わいです。
穏やかで上品な香りや綺麗な飲み口はそのままに、フルーティーで柔らかな旨みと程よい酸味のバランス、さらに軽快感とキレの良さを感じられる純米酒です。
最近、甘口低アルコールが増えてきている中、あえて時代に逆行した辛口の無濾過原酒です。ただ日本酒度は+12と超辛口の数値の割には以外に辛くない飲み口です。
豊盃タウンミーティングに参加した酒販店にのみしか提供されない貴重な純米大吟醸の火入酒。落ち着いた香りで喉ごし良く、優しくスッキリとした透明感ある味わいとなっている。
春らしい香りと爽やかな味わい
スッキリとした味わいと吟醸香
軽快で程よい旨味と爽やかなスッキリとした風味
豊盃米特有の広がりがある豊かな香りに加えて、米の奥深い味わいとキレ味を感じられる夏らしい仕上がりを感じられる飲み口です。
雑味がなく味が上手くまとまっていてとてもうまい。 口当たりはなめらかで、徐々に旨味が優勢になりつつも、後味は旨味を残しつつキレがある。
軽快でスッキリとした味わい
米の持つ力を最大限に引き出すために2年間熟成させ何か懐かしい味わいと未知の世界へご案内します。
味わい深い豊盃米の旨味が秋になり最大限に引き出され、旬の食材との相性がとても良いお酒に仕上がっております。
原料米には、青森独自の吟醸用酒造好適米「華想い」を用いて55%精米、アル添なし、麹歩合が低いので特定名称はありませんが、米と米麹だけで仕込んだスッキリ甘口のデザート酒です。スイーツのようなイメージのかわいらしいお酒で、 この季節の雰囲気にぴったりです
口中に広がる香り、程よい米の旨み、優しく膨らみのある綺麗な味わいが魅力のすっきり辛口の純米大吟醸です。
キレも程よくスッキリとした味わい
飲み口は柔らかで程よい甘味と酸味が感じられ、少し大きめの苦みがよいキレを出し、よく落ち着いていただける一杯に仕上がっている。
上立ち香は程好くラムネの様に香ります。 口に含むと、シャッキリとしたメリハリとまるんとした熟感の狭間で揺れ、ジューシーな甘味が可憐で思ったほどの酸は感じられない。中盤から後半にかけて舌の両サイドで伸びる味わいがたまらないお酒です。
清涼感のあるフレッシュな立ち香と含み香
上立ち香はほのかにラムネ香がし、口に含むと特徴のある強烈な酸味がほのかな甘味を抑えて支配します。甘酸のお酒の中でも、きっちり醗酵しきったかのようなしっかりとした造りを感じられるお酒です。
青りんごのような香り程よい酸味
青りんごのような香り程よい酸味
20%まで原料米を磨いての超高級酒。極まった味わいはまさに透き通った様に雑味の一切を排した至高の旨みに満ちています。
豊盃米らしい広がりのある豊かな香りに加え、新酒のフレッシュ感と米の旨味が十分に堪能できる飲み口に仕上がっております。
鮮やかな酸味が印象的で、口に含むと北国のお酒らしいきれいな飲み口。爽やかな酸味がきらめき、フルーテイな印象を与えます。
山田錦らしいスッキリした味わいと、ほのかな吟醸香のため、香りに邪魔されずにクイクイと飲めます。お酒オンリーでも山田錦らしい正統派の純米大吟醸、また食中酒としても十分楽しめる。
醪を綿袋に入れて棒につるし、自然に垂れた極上の一滴です。口当たりは柔らかく、とがったところのない優しい米の旨味がジンワリと、それでいてしっかりふくらみがあります。上質、繊細、調和のとれた味わいの、至高のひとときを愉しめるお酒です
豊盃米特有の広がりある豊かな香りとキレ味
ほのかに洋ナシや青りんごを思わせる爽やかな香り。すっきりとした旨味と瑞々しい果実の旨味が感じられ、きめ細やかな酸味と相まって爽やかな喉越しを感じられる。
常識的な純米大吟醸では踏み出せない酒質を保ち、美しい香りと重層性と長い余韻を持っております。
青りんごのようなフルーティーな立香。口当たりは柔らかく、厚みのある味わいの中にほんのりと熟成感を感じる。ふくらみのある旨味と軽快な飲み心地、キレを感じられる。
この酒蔵ならではのガス感豊かな酒です。一口飲むとシュワシュワした口当たりです。
フレッシュな酸味と米のふくよかさがある、奥深い味わい。
新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑みて、食卓を少しでも明るくしたいという想いから販売された数量限定品。モヒカンには、 「もひとつ燗」をという意味も含まれている。
ラベルは水色のこぎん刺し模様、豊盃の文字は緑色です。ラベルには「涼風」とは入っていません。涼しげな見た目のボトルもあわせて、夏ブルーに続く、夏にピッタリな爽やかなお酒になりました。豊盃米のもつ独特なコクのある味わいに、華想いの華やかさがとても新しい感じです。ラベルも味も新感覚の豊盃をお楽しみください。
豊盃」で知られる三浦酒造が東京・中野にある「味のマチダヤ」で限定販売しているお酒。
本来〈火入れ〉を提供予定だっが、「青りんご」を思わせる香りが強調された「生原酒」の段階で急遽、瓶詰めされたお酒。犬の鳴き声にちなんで111本の限定販売。
AQE PROJECTの記念すべき第一弾。『青森の4社の希望』を意味する『Aomori Quattro Esperanza(青森 クワトロ エスペランザ)』の略称。日々切磋琢磨し続ける青森県の有志4蔵元(西田酒造店・鳩正宗・八戸酒造・三浦酒造)が青森県ならではの『華吹雪』を主原料に醸した限定の特別純米生原酒。