• ブランド商品一覧
  • みんなの口コミ
飲んだ瞬間に甘味が広がり、ほのかに苦味も残る。余韻が美味しい日本酒。
するりと滑り込むなめらかな舌触りと広がる甘味が芳しい、華のある味わい。
酒米の王「山田錦」を精米歩合40%まで磨き上げ、南部杜氏が丁寧に醸した鑑評会出品大吟醸を原酒のままビンに詰めた極上の一本です。「山田錦」は酒米の王と呼ばれ、豊満な米実、精米時の砕けにくさ、もろみへの溶解性など非常に優れた性質を持ち、全国の杜氏が愛用する品種です。最低気温が氷点下になる岩手県の厳しい寒さの時期に仕込み、低温発酵でじっくり時間をかけて発酵していきます。圧力を抑えて搾り、加水せずに原酒のまま瓶詰めしております。 するりと滑り込む清冽な飲み心地とふくらむ華やかな香りをお楽しみください。
岩手県紫波郡日詰、当蔵のルーツであるこの地に2016年2月に国の重要文化財に指定された貯蔵蔵があります。建立当時めずらしい三角構造の骨格とその保存状況が評価されています。「純米大吟醸酒宝七福神」はそんな蔵の中で大切に瓶内冷蔵貯蔵を施した純米大吟醸酒です。木箱入りでご贈答やハレの日にもおすすめです。
辛口に醸した吟醸酒を瓶内冷蔵熟成させた淡熟型の吟醸古酒です。熟成感が淡く、クセの少ないまろやかな飲み心地が人気。冷酒、常温、ぬる燗で幅広くお楽しみいただけます。
酒米「吟ぎんが」を使用し、余計な甘味を残さずすっきりと辛口に醸し上げた純米大吟醸酒。「てづくり七福神」は当蔵の看板商品のひとつです。大吟醸の市販酒がまだない頃の1966年に先駆けて発売し、長らくご愛顧いただいているロングセラー。時代の変化に合わせてより良いものを、と磨き上げてきました。「吟ぎんが」を使用し、丁寧に低温熟成させ搾り、1度火入れで無ろ過ビン詰めしております。辛口のすっきりとした味わいはシンプルなお料理に合わせてお楽しみいただける「食中の純米大吟醸酒」としてご好評いただいております。
普段の食卓をよりおいしく引き立てる、マイルドなコクのある定番純米酒です。原料米は大地の恵みに育まれた「ひとめぼれ」などの飯米を使用。軽すぎず重すぎないバランスを第一に、しっかりと発酵させて仕上げました。なめらかな口当たりは幅広いお料理に合わせてお楽しみいただけます。冷や、お燗でごっゆっくりご堪能ください。
どっしりとした芳醇な旨味と余韻のドライ感がたまらない、辛口タイプの純米酒です。原料米は大地の恵みに育まれた「ひとめぼれ」などの飯米を使用。お米の旨味を麹でしっかりと引き出しながら、丁寧な発酵管理でキレの良い辛口に仕上げました。旨味のあるバランスの良い辛口タイプは幅広いお料理に合わせてお楽しみいただけます。冷酒、常温、お燗で変わる表情をお楽しみください。
金箔が優雅に舞う、金箔入り七福神です。北国の大地に育まれた旨みたっぷりな「ひとめぼれ」などの飯米を使用した純米酒です。お祝いの席におすすめです。
するりと滑り込むなめらかな舌触りと広がる甘味が芳しい、華のある味わい。
やわらかく流れ込む清涼な舌触りと、適度な酸が効いた甘みが爽やかな味わい。
亀の尾の芳醇な旨味、酸味を膨らませながらなめらかに流れていく、余韻の深い味わい。
とろみのある豊満な飲み心地と奥深くに開く吟香がほのかに開く、穏やかな味わい。